本日、シンプル検品 Ver.1.0.0をリリースしました。
Playストアよりダウンロードできます。
Google Play で手に入れよう


シンプル検品は、小規模の店舗・倉庫などの検品業務において、商品バーコードを読み取り数量を計上する機能を提供します。
安価で高性能なAndroidスマートフォンを検品端末として活用することで、低コストかつ簡単に検品業務を始めることができます。
業務にマッチしないシステムを導入したり、高価なハンディーターミナルを一式揃える必要はありません。

携帯電話の電波が届く場所であれば、Google Drive を利用することで、いつでもどこでも商品マスタのダウンロードや実績データのアップロードが可能となります。​
実績データはCSVファイルとして出力されますので、基幹システムとのデータ連携などスムーズに対応できます。
※Google Driveの利用規約により、ビジネス用途で使用する場合は、G Suite(有料)を利用する必要があります。
※予め、Google Driveに商品マスタを用意する必要があります。
※CSVファイルの仕様については、ドキュメントをご覧ください。

商品バーコードの読み取りは、Bluetooth対応スキャナー(HID)またはスマートフォンに内蔵のカメラを使用します。Bluetooth対応スキャナーを使用すれば、よりスピーディーに作業を進めることができますので、作業時間の短縮や作業ミスの防止など業務の効率アップにもつながります。
※スマートフォンに内蔵のカメラの性能上、バーコードが正常に読み取れない場合があります。予めご了承ください。

各種ドキュメントは、下記ページからダウンロードできます。
https://otaklab.wixsite.com/simplekenpin


シンプル検品 Ver.1.0.0をリリースしました。
Tagged on: