長いタイトルになってしまいましたが、Windows 10にSpybot – Search & Destory v2.8.68.0をインストールすると、Windows Defenderを有効にすることができなくなるようです。


Windows 10にSpybot – Search & DestoryをインストールしてWindows Defenderを有効にする」のとおりに、セキュリティセンターサービスを「停止」状態に設定しようとすると、「アクセスが拒否されました。」とエラーが発生します。

現状では改善される見込みがないため、v2.8.68.0をアンインストールしてv2.7.64.0を再インストールしました。

v2.7.64.0はこちらからダウンロードできます。

Windows 10にSpybot – Search & Destory v2.8.68.0をインストールするとWindows Defenderを有効にすることができない
Tagged on: