先日、ノジマオンラインでジャンクのdocomo Xperia Z5 SO-01Hを購入しました。

【ジャンク中古品】docomo Xperia Z5 Pink SO-01H

「カメラアプリが起動しないジャンク品です。」らしいです。
SO-01Hの過去のアップデート内容を確認すると、改善される事象として「カメラ起動時、まれにエラーが表示され起動できない場合があります。」と記載があるので、システムアップデートで改善できるかもしれません。

それでは、どのような状態のジャンク品が届いたのか紹介します。

表面に傷などは見られませんが、液晶の下部付近が白っぽくなっています。
目立つのは背景が白の場合なので、これは気にしないことにします。

側面はいくつか落下痕があります。

Android 6.0なので、何度かシステムアップデートが必要です。

カメラアプリを起動すると、エラーが発生しました。

何度かシステムアップデートを実行して、Android 7.0の最新版(32.3.E.0.140)に更新します。

数時間後、Android 7.0の最新版(32.3.E.0.140)に更新しましたが、ここから先はスクリーンショットがありません。
スクリーンショットを保存すると、カメラのエラーが連発するようです。

以下のコマンドを入力します。
※adb.exeが必要です。

以下はエラーログを抜粋した内容です。

カメラモジュールが壊れているか、落としたときにカメラモジュールのコネクタがはずれたか、いろいろと原因は考えられます。
今回はカメラのエラーが解決できず、残念な結果となりました。
もう少し時間をかけて調べたいと思います。

ノジマオンラインでジャンクのdocomo Xperia Z5 SO-01Hを購入した結果・・・
Tagged on: