8月にAmazonにて、アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音 左右首振り 8畳 パワフル送風 ホワイト PCF-HD15-Wを購入しました。
購入して約10日後、画像のように両サイドの留め具が外れかかった状態となり、角度調整ができなくなりました。

今回はその不具合の原因について、調査したいと思います。

両サイドの留め具をはずした瞬間に原因がわかりました。
バネがあまりにも強力すぎて外向きに力がかかり、両サイドの留め具のツメが外れてしまったようです。

留め具側を見ると、バネを固定する箇所の強度が弱すぎて変形していました。(赤丸の箇所)

もう一方の留め具も同じように変形していました。
これでは、角度調整もできませんね。

修理方法として、バネを固定する箇所を変形しないようにプラリペアで固めようと思いましたが、プラリペアのリキッドが空になってしまったので、Amazonで注文してから修理したいと思います。

アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-HD15 不具合の原因について
Tagged on: