15年ほど前に購入したGW-5600J-1JFですが、内部の充電池が劣化して動作しなくなりました。

今回は、GW-5600J-1JFの充電池CTL1616を交換して復活させたいと思います。
※あらゆる問題が発生しても、すべて自己責任でお願いします。

AmazonにてPanasonic CTL1616Fを購入しました。
※CTL1616FはCTL1616の互換品とのことです。

CASIO[カシオ] G-SHOCK タフソーラー用 二次電池[充電池] Panasonic CTL1616 CTL1616F 2.3V

新品価格
¥1,351から
(2021/3/8 20:00時点)

まず、裏蓋の4箇所のネジをはずします。
古いG-SHOCKの場合、ネジが錆びている可能性がありますので、注意してネジを回してください。

裏蓋をはずすと、黄色い丸の箇所にバネがあります。
なくさないように注意してゴムシート?を取りはずします。


先が細いピンセットなどを使って黄色い丸のツメをはずします。

劣化した充電池を取りはずします。

左が取りはずしたSONY CTL1616です。
右のPanasonic CTL1616Fを取り付け、これまでの逆の手順で元に戻す作業を行います。

数時間ほど日光に当てたところフル充電され、時刻の更新やバックライトも問題なく動作するようになりました。
数年ぶりに完全復活です。

【G-SHOCK】GW-5600J-1JFの充電池CTL1616を交換する
Tagged on: