2016040301

4月下旬ころに「ギャンブル収支管理」のユーザーからメールが届いた。
Playストアからダウンロードすると、「エラーコード-505」が発生するとのこと。
メールにてAndroid端末の設定や初期化などお願いしたが、解決できなない状況が続いた。
そして、Net Dreamers様の提供アプリ「netkeiba.com-無料で使える人気競馬アプリ」をインストール後に「ギャンブル収支管理」をインストールすると、「プロバイダの認証が重複しています」や「エラーコード-505」というエラーにより、インストールまたはアップデートできなくなる現象が発生することがわかった。

二つのアプリに共通する箇所について調査したところ、プッシュ通知ではないかと判断し、ncmb-push-monaca-pluginのリリースを調べてみたところ、v2.0.0の不具合による現象と判明した。

v2.0.1
変更点
Cordova 5.2環境でGoogle Play Service 8.3を利用している場合に、applicationIdが指定されていないことにより
Google Play Service 8.3を含むアプリケーションを複数インストールすることができなくなってしまうため、
プラグイン内部で使用するGoogle Play Serviceのバージョンを8.1にダウングレードしました。

現在、v2.0.2なのでv2.0.0を利用してアプリを開発した方は、早急なアップデートを行った方がよい。

【Monaca】ncmb-push-monaca-plugin v2.0.0 ご利用の方は今すぐアップデートを!
Tagged on: