昨夏、立て続けにAndroid版「FX収支管理」「ギャンブル収支管理」「シンプル体重管理」をリリースし、1年が経過した。
各アプリのインストール数は下記のとおりである。
monacaを利用したアプリとしては、インストール数は多い方か・・・
ただし、思った以上に少なすぎたというのが正直な感想だ。

FX収支管理
2015/08/04 – 2016/08/20
2016082301
ホームページの検索キーワードで「FX 収支」は一番だが、インストール数はそれほど伸びていない。
おそらくiOS版のアプリを探してたどり着いたのではないだろうか。
機能としては、FX業者のCSVデータの取り込みに対応していない点が痛い。
これには理由があって、アプリのデータベース容量が小さいので、スキャルピングや複数業者利用など取引回数が多くなると、データが収まらなくなる恐れがあるため。
FX収支管理の理想的な形は、PCのソフトウェアまたはWebサイトから取引履歴を登録し、スマートフォンのアプリで参照する・・・ではないだろうか。

ギャンブル収支管理
2015/08/17 – 2016/08/20
2016082302
FX収支管理をチョロチョロっと改造して作ったのがギャンブル収支管理。
アプリ紹介サイトに掲載されてインストール数が増え始め、1年かかって2000インストール達成。
パチンコやスロットをやっている人から見ると、貯玉などの機能がないため、物足りないアプリかもしれない。

シンプル体重管理
2015/09/11 – 2016/08/20
2016082303
Google AdWordsでユーザー数は増えるか?」で記載のとおり、広告でインストール数を増やそうとしたが、評価★1★2を食らって数ヵ月も低迷を続ける。
しかし、6月あたりから突然インストール数が増え始め、ついに4倍増になってしまった。
原因はこれ。
「体重管理」で検索すると、企業相手に個人で開発したアプリが4番目に食い込むのだから、4倍増も当然か?
しかし、上位アプリが50万や100万以上のインストール数に対して、シンプル体重管理は1771しかない。
現在、シンプル体重管理 Ver.2を開発中なので、インストール数1万を目指そうかと思う。
2016082304

リリースしたアプリのインストール数について